ブラジルの文化や習慣

ブラジルのエレベーターにある謎のボタン「1階は2階!?」

2020年2月9日

下記の写真はElevcomのサイトにあるブラジルのエレベーターのボタンです。

日本で見かけるものと少し違って「1」と「2」の下に「-1」と「T」のボタンがあります。

「-1」は地下1階(B1)と想像がつきそうですが、では「T」はいったい何のボタンなのでしょうか???

ブラジルのエレベーターにある「T」のボタン ※https://www.elevcom.com.br/のHPより

ブラジルのエレベーターにある「T」のボタン
※https://www.elevcom.com.br/のHPより

ブラジルのエレベーターのボタン「T」「0」「G」

ブラジルの1階は2階!?

「T」は「Térreo(テヒオ)」で『1階』のこと。
正式には『1階』と言うより、「Andar térreo(アンダール テヒオ)」で『地上階』を指し、イギリス式のエレベーターで見られる「Ground Floor(グランドフロア)」と同じ意味です。

でもそうすると「1」のボタンは????
ってなりますよね?

実はブラジルのエレベーターでは「1」のボタンは『2階』「2」のボタンは『3階』のことになります。

少しややこしいですが、『地上階』を0(ゼロ)として『〇番目の階』という考え方をするのです。

つまり、『地上階』を0(ゼロ)すれば

  • 日本語の『2階』は、最初(1番目)のフロアとなり、「Primeiro andar(プリメイロ アンダール)」
  • 日本語の『3階』は、2番目のフロアとなり、「Segundo andar(セグンド アンダール)」

となるわけです。

そして地下は「-1」「-2」・・・と表示されます。

ブラジルのエレベーター特有のボタン

「T」や「-1」以外にもブラジルのエレベーターには特有のボタンがあります。

下記の写真にある「0」は「Térreo」と同じ『地上階=0階』、「G」は「Garagem(ガラージェン)」で『ガレージ』を意味します。
※写真引用:Elevcom(https://www.elevcom.com.br/)

ブラジルのエレベーターにある「0」と「G」のボタン ※https://www.elevcom.com.br/のHPより

ブラジルのエレベーターにある「0」と「G」のボタン ※https://www.elevcom.com.br/のHPより

また、エレベーターのメーカーによっては『地下1階』を「SS1」と表示するタイプもあります。

その他のブラジル特有のボタン表示を下記の表にまとめてみます。

ボタン表示ポルトガル語日本語の意味
SSSubsolo(スブソロ)地下
SFSalão de festas(サラォン ジ フェスタス)パーティールーム、娯楽室
MZMezanino(メザニーノ)中2階
COBCobertura(コベルトゥーラ)ペントハウス

と言っても、ブラジル国内のエレベーターでも地上階を「1」、2階を「2」とするボタンのものもあり混在しています。
ボタンに「G」や「0」があれば「1」は『2階』の意味、なければ、そのまま数えて「1」は『1階』、「2」は『2階』と見分けているようです。

今日のワンポイント ポルトガル語講座

ポルトガル語レッスン

機械や服の『ボタン』はポルトガル語で「Botão(ボタォン)」 。日本語の『ボタン』はポルトガル語が語源なんです。

本文にもありましたが、ブラジルのエレベーターの「T」のボタンは「Térreo(テヒオ)」。
類似の単語に「Terreno(テヘーノ)」がありますが、こちらは『土地』『地面』『エリア』の意味になります。

-ブラジルの文化や習慣
-, , ,

© 2022 ブラジル人と暮らす、外国人と働く